ご無沙汰すぎる投稿になってしまいました。3月3日(日)にお友達と日本科学未来館の企画展「工事中」に行ってきました。

乗り物好きの男の子には特におすすめのお出かけスポットです。室内だから雨の日にお出かけ場所に困ったらぜひ行ってみてはどうでしょう^^

※期間限定の企画展です。2019年2月8日(金)~5月19日(日)の期間限定の企画展です。※入場料は大人1600円です。2歳以下は無料。

日本科学未来館は定期的にこのような企画展を実施しているようですし、企画展以外にも遊べる場所があるのでおススメです。(過去記事👇参照)

チケットの購入方法

当日券であれば日本科学未来館で購入可能です。事前購入の場合は、以下のリンクから購入可能です。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01pzuuzyiqd7.html

何が展示されているの?

日本科学未来館は期間限定の展示と常設展示がありますが、「工事中」は期間限定の展示です。

ブルドーザー、双腕作業車、クレーン、ショベルカー、オフロードダンプトラック、ホイールローダーなど、工事現場の工程ごとに使用される建機が展示されています。

トミカが好きな子なら、見たことあるものばかりだと思います。

重機のオールスターが大集合しているだけでなく、建機によっては試乗もできます!これは乗り物好きキッズにはたまらない!

日曜日でしたが15分程度の待ち時間で試乗できました。

日本科学未来館の企画展「工事中」で試乗している子ども

日本科学未来館の企画展「工事中」でショベルカーに試乗している子ども

道路標識も展示されています。

日本科学未来館の企画展「工事中」の道路標識と子ども

出口にはお土産ショップならぬトミカショップがあるので、足止めをくらいます笑

展示が終わり、出口のところにはお土産ショップならぬトミカショップがあります。もちろん我が息子も目を輝かせ、母ちゃんに、乗り物図鑑やらトミカグッズやらねだってきました。

乗り物図鑑をゲットし、ご満悦な息子。ゆっくり展示を見て買い物をしましたが、滞在時間は1時間程度でした。

日本科学未来館の企画展「工事中」

10時開館と同時に日本科学未来館に入館し、お昼前にお台場に行くのがモデルコース!

上記の通り、1時間程度で十分楽しめる内容なので、朝から日本科学未来館に入館し、お昼前にお台場に行くのが子連れお出かけのモデルコースだと思います。

日本科学未来館から、お台場の主要な駅や施設をめぐる無料巡回バスが出ているので、車がない&ベビーカー連れ&雨でもノーストレスでお台場に行けます^^

12時前にお台場に着いておくと、ランチ行列を回避できます。無料送迎バス自体は、20分間隔くらいで運行しており、大概ベビーカーをたたまずにそのまま乗車できます。

企画展の出口にある待合い室(フリースペース的な休憩室)や入り口にあるプラネタリウム的な地球の展示を座って眺めたりして、バスの時間まで過ごせば待ち時間もあっというまです。

2歳半の息子が入り口の地球の展示に興味深々でした。↓

日本科学未来館入り口

日本科学未来館

まとめ

どこかに出かけたいけど、人混みは嫌だし・・・という方、ぜひ足を運んでみてください。

広くてきれいで、おむつ替え、授乳室もきちんとあって、飽きたらお台場に散歩で行ける距離にある、日本科学未来館。

私も雨の中2人の子どもを連れて行きましたが、楽しめました!

余談ですが6月からは企画展でマンモス展をやるそうです。息子のマイブームが恐竜なのでマンモス展もきっと喜んでくれるはず。

企画展をちょこちょこチェックしてみると、子どものマイブームにヒットしてるイベントがやっているかもしれませんよ~!

 

おすすめの記事